韓国だから食べられる 新鮮生ユッケ!!~ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ)

ヒョンジェユッケのユッケビビンパ

「ユッケ通りって何???ユッケ屋が並んでるの??」
ソウルの地図を眺めていたら、「ユッケ通り」という文字が飛び込んできました。

ユッケが好きなのに、もう日本ではユッケが食べられない。。。
日本で食べられないなら、韓国で食べるぞ!!
下調べなしで地図だけ頼りに行ってきました

月に1~2回ソウルへ行っていると、どんどん行動力が増していきますね。

この記事では、ユッケ通りにある「ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ)」へ行き、実際に食べてみた感想や場所などをお伝えしていきます。

ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ)とは

ヒョンジェユッケは、ユッケの専門店
韓国産の赤身肉を毎日仕入れ、お店で下ごしらえされています。

メニューは、ユッケ、ユッケタンタンイ(ユッケと手長ダコの刺身)をはじめとし、生レバーやせんまい、ユッケビビンバなど色々あります。
他店ではあまり見られない、「ユッケとアワビ」を一皿にのせた料理もあります。

店名の「ヒョンジェ=兄弟」
兄弟で始めたお店なのでしょうか。
お店のHPを見ましたが、由来は書かれていませんでした。

ヒョンジェユッケの外観

ユッケ

生の牛肉を細切りにし、ゴマやネギなどの薬味と、コチュジャンやごま油、醤油、砂糖などの調味料で和えたもの

ユッケビビンバ

ユッケをビビンバに載せたもの

ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ) へ行ってみた感想

それでは、実際に食べてみた感想と混雑状況をお伝えいたしますね。

ここに決めたのは、声のかけ方がスマートだった

目当てのお店を決めていたわけではないので、一店舗ずつ見て回っていた時、店員さんに声をかけられました。
一度は他も見たいから(もちろんジェスチャーです)と断わりました。

一通り見終わっても、どのお店もさほど大差がなく決めきれず・・・
一番声のかけ方がスマートだったヒョンジェユッケにすることにしました。

実際に食べてみて

中に入ってみると、会議机に簡易的な椅子。
地元の人で溢れていて、場違いな観光客が混じってしまった、そんな感じでした。

店内のお客さんが食べているユッケを見ると、一皿にこんもりと盛られていてびっくり!!

「あんなに食べられないかも。しかもごはんがない。ごはんはあるの?」
「一人で来たのは失敗だったかも。。。」
と、ユッケ好きな私も躊躇するほどの分量でした。

店員さんに「ライス??」と聞くと、「ビビンパにする?」と言われたので、「うんうん」と大きく頷き、ユッケビビンパをお願いしました。
普通に英語を話せばいいのに、「韓国語ができない私」という思考でいると、英語も片言になってしまう自分に笑ってしまいます。

席に着くと、すぐにサービスの付け合わせとスープが運ばれてきました。
このスープが、肉のダシが聞いた優しい味で美味しかったです。

ヒョンジェユッケのユッケビビンパ

さて、ユッケビビンパ。
ユッケが最高~!!!
すごく美味しくて、ユッケがすすむ、すすむ。

入店時に、あんなに食べられないと躊躇したのが悔やまられるほど美味しくて、足りませんでした。

ユッケを追加したいくらいでしたが、さすがに一皿は無理だろうと我慢し、再来店することにしました。

ユッケ一皿の分量は、2~3人前です。

初めて行かれる方は、
小食の方は、「ユッケビビンパ」
一人でもたっくさん食べたい方は、「ユッケ+ライス」や「ユッケタンタンイ(ユッケと手長ダコの刺身盛)」
がオススメです。

また、一人での来店客も積極的に受け入れているお店ですので、一人で入るお店を探している方にもおすすめです。

オーダー方法

韓国語ができなくても大丈夫です。

店内には、写真付きのメニューが貼ってあります。
写真ごとに、>カタカナでメニュー名が書かれているのでとても分かりやすいです。

店員さんは日本語を話せませんが、観光客に慣れているようで、とても親切です。

また、伝票は金額入りなのでいくらになるかな?と心配する必要もありません。
「明朗会計!」も、うれしいですね。

混雑状況

ランチ時や会社帰りの時間は、満席になりやすいです。

その他の時間は、比較的入りやすいです。
今まで外で並んでいるという光景を私は見たことがありませんが、食事時間をずらして行くことをおすすめします。

ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ) の場所

観光名所にもなっている「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」のそばに「ユッケ通り」という、ユッケ屋が並んでいる細い通りがあります。

ヒョンジェユッケは、通りに入ってすぐなので、見つけやすいです。

  • 店名
    ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ / 형제육회)
  • 交通
    鍾路5街駅(地下鉄1号線)10番出口 ユッケ通り入口
  • 住所
    ソウル特別市 鍾路区 鍾路4街 181-1, 市場内

ローカル気分も味わえる!ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ)

ヒョンジェユッケ(兄弟ユッケ) いかがでしたか?

初めて入ったユッケのお店で、大当たりの味でした。
ローカル感も味わえ、すぐに入れるのでとてもオススメです。

韓国だからこそ食べられるユッケ。
手ごろな値段でたっぷり食べられるので、ユッケ好きな方はぜひ足を運んでみてください。

食事の前後には、広蔵市場で、食べ歩きやお土産を選んだり、古着を見たりするのも楽しいですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です